Close

いつでも、どこでも、何度でも。

睡眠コーチがあなたの睡眠をサポートします。

睡眠にコーチをつけませんか?

メディア掲載情報

2018年6月13日:  IDC OTSUKA『Good Sleep Factory』に掲載されました。


2018年3月14日:『anan』(No.2094)に掲載されました。


2017年8月19日:『読売新聞夕刊』に掲載されました。

睡眠専門医である甫母瑞枝医師監修のもと、質のよい睡眠を目指す認知行動療法のエッセンスを取り入れたプログラムを作成しました。毎週決められたテーマのプログラムを実践することで、睡眠の悩みの原因となる睡眠習慣の改善を目指します。


専門医監修の睡眠プログラム

スリープコーチとは?

厳選された睡眠コーチ

経験と知識が豊富な厳選された人材が、睡眠コーチとしてあなたの睡眠にオーダーメイドなアドバイスを行います。1人1人の状態や環境に合わせた、あなただけのためのアドバイスなので、一般的なアドバイスよりも高い効果が期待できます。

「スリープコーチ」はスマートフォンで行えるプログラムなので場所や時間にとらわれず実践できます。自分のペースに合わせて、納得できるまでコーチに相談しながら実践することで1人では挫折しがちな睡眠習慣改善を実現します。

いつでも、どこでも、何度でも

スリープコーチは8週間集中!

睡眠の悩みはどうしても長期になりがち。

そこでスリープコーチでは、8週間集中で習慣改善に取り組みます。


8週間じっくりとコーチングを受けると同時に毎週テーマに沿って学び、行動し、習慣化することでコーチング終了後も効果を継続し、自ら睡眠をケアできることを目指します。


短い期間で解決を目指すことで、心身への影響が少ないことはもちろん、長期的に考えると費用の節約にもつながります。

19,800円(税込)/8週間

ご利用料金

【お支払い方法】

・クレジットカード(VISA、MasterCard)


まずは週ごとに用意されている睡眠プログラム動画を見ることで、睡眠の知識やその週のプログラムの内容を理解します。動画は毎回10分以内で終わるように設計されているので、忙しい方でもご利用頂けます。

一週間の成果をまとめた睡眠レポートをもとに睡眠コーチと振り返りを行います。振り返りをしっかり行うことで、より自分にぴったりな睡眠プログラムを作成することができます。


②コーチと目標を設定する

目標を実践する中で疑問に思ったことや、不安に感じたことはいつでも睡眠コーチに相談することができますその場で問題が解決するので、疑問や不安なく継続することができます。

動画の睡眠プログラムで学んだ内容をもとに睡眠コーチとその週の目標設定を行います。画一的に目標や行動を決めるのではなく、あなたの状態や環境に合わせてオーダーメイドな目標を設定します。


スリープコーチの1週間

③目標を実践する

【1日目】

その週のプログラムとコーチと共に設定した個々の目標を実践します。日々実践することで、睡眠の悩みの原因となる行動や考え方を少しずつ変えていきます。

また、日々の睡眠を記録することで睡眠を客観的にとらえることが出来ます。


①今週のテーマを学ぶ

【2日目〜6日目】

これらの一連の流れを8週間繰り返し、睡眠のベースとなる行動や考え方のクセにアプローチすることによって、睡眠習慣を改善し、快適な睡眠を目指します。

⑤コーチと振り返りを行う

④悩みがあればいつでも相談

【7日目】

19,800円(税込)/8週間

ご利用料金

【お支払い方法】

・クレジットカード(VISA、MasterCard)


③2017年5月販売開始

出会いは、2015年末のインフォコムのデジタル・ヘルス・コネクトでした。私たち帝人のITヘルスケアのチームは、睡眠コーチングサービスのアイデアを提案した土井氏と出会い、「スリープコーチ」を共同で開発することとしました。

①共同開発スタート

②睡眠専門医のご協力


開発ヒストリー

日本睡眠学会認定医である甫母瑞枝医師に「スリープコーチ」のサービスの内容や理念にご共感頂き、ご監修頂けることになりました。土井氏の睡眠の悩みに基づくアイデアに加え、専門的な観点からサポート頂くことで、サービス内容をブラッシュアップすることができました。

構想段階から2回のモニターテストを経て、2017年5月「スリープコーチ」を株式会社ねむログからリリースいたしました。


無理のないスケジュールで万人に受け入れられやすい内容に感じました。


またスマホからの視聴を前提としているプログラムなので、どこでも実践できるのが自分には合っていると感じました。プログラム実施期間は長いかなと、最初感じましたがやってみるとあっという間でした。(男性・30代)

最初は布団に入ってから安らかに眠りたいと思っていてもうまくいきませんでしたが睡眠プログラムを実行するにつれ、まずは夜中すごく楽になり、最終週には布団に入ってからあっという間にリラックスできるように改善されました。


始めは半信半疑でしたが、プログラムの内容を着実に実行し、自分なりに改善策を考え、素直に実行することによって、自分の睡眠は変わりました。(女性・40代)

モニターの声

※2016年 4月〜5月に睡眠に悩む15名の方を対象に、事前モニターを行った際に頂いた感想を一部抜粋してご紹介させて頂いております。あくまで個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。


監修者からのコメント

現代日本では、約2割の人が睡眠に関していろいろと悩まされていると報告されています。最近は認知行動療法などを中心に、睡眠環境を充実させるメソッドが確立され、医療機関を中心に様々な形でとりくまれています。その内容も少しずつ充実してきたところです。


しかし、残念ながら、時間的・経済的に負担がかかるものが多く、現在の日本では依然として積極的に取り入れられていないのが現状といえます。


その認知行動療法のエッセンスを取り入れたオンラインの睡眠コーチングサービス「スリープコーチ」が今回上梓されることになりました。認知行動療法の構成要素を応用したものを睡眠プログラムとして取り入れるとともに、睡眠衛生に関するクイズ、睡眠日誌の書き方の説明からそれに対するフィードバック、といった個人形式型の睡眠プログラムのエッセンスがつまっています。


個々人で違う睡眠の悩みにも睡眠コーチがきめ細かくサポートを行います。ご使用の皆様が以前のような自然で快適な睡眠が得られることを、きっと手助けしてくれることと思います。



日本睡眠学会認定医

甫母 瑞枝 

【略歴】

群馬大学医学部卒業後、東京医科歯科大学精神科入局。 睡眠を専門として研究し、大宮厚生病院での睡眠障害外来を担当。勤労者の睡眠衛生知識の普及に関心を持ち、 2017年に企業・勤労者向けの睡眠コンサルティング、睡眠サポートエージェントの代表として活動開始。

開発者からのコメント

長年の睡眠に関する悩み

「スリープコーチ」は私自身の長年の睡眠の悩みと認知行動療法との出会いが開発のキッカケとなっています。


「認知行動療法」との出会い

認知行動療法とは、体に負担をかけることなく、睡眠のベースとなる行動や考え方のクセにアプローチすることによって、快適な睡眠を目指す方法です。


私は認知行動療法の考え方を知り、はじめて自分の睡眠の悩みの原因とその解決法を知りました。


その後は認知行動療法の考え方に基づき、自ら睡眠について学び、行動や考え方を変えることで、ようやく納得できる睡眠を実現することが可能となったのです。


「どこでも、誰でも実践できる環境を」

睡眠を改善することが出来た喜びと共に、「なぜ今まで私は認知行動療法の考え方を知らなかったのか?」と疑問を持ちました。調べてみるとわかったのですが、日本では様々な理由により、認知行動療法に接する機会が非常に少なく、それゆえ知名度も非常に低いということがわかりました。


「もっとたくさんの人に認知行動療法のエッセンスを知ってもらうことで、睡眠で悩む人を1人でも減らしたい。」


そう思い、「スリープコーチ」の構想をはじめました。


睡眠にもコーチは必要だ

スリープコーチのもう一つの特徴は一人一人に睡眠コーチがつくということです。睡眠は人間にとって欠かせないものであるにも関わらず、誰も教えてくれる人がいません。そのため一度、睡眠の悩みを抱えると、解決法がわからず1人で抱え込んでしまうのです。


私がまさにそうでした。


認知行動療法に出会うまで誰も睡眠について教えてくれる人がいなかったのです。スポーツと同じように睡眠にもコーチをつけることで、睡眠の悩みを解決できるのではないかと考えています。


「経験者」だからこそ見えるもの

認知行動療法の考え方は素晴らしい手法ではありますが、難しい側面もあります。


「どのタイミングでどのようなサポートが効果的か?」

「どんな機能があれば継続しやすいのか?」


経験者だからこそわかる視点で「スリープコーチ」を作り上げました。


1人でも多くの方に使って頂き、1人でも多くの睡眠の悩みを解決することが私の願いです。


スリープコーチ開発者

土井貴仁

【略歴】

幼少の頃から不眠症に悩み、高校生の頃から睡眠導入剤を服用しはじめる。不眠症を患ってから20年以上たったある日、カウセリングを通じた「認知行動療法」に出会い不眠症を克服する。自らの経験を生かし、一人でも多くの人の為になりたいという想いから「睡眠健康指導士」を取得。自身の経験を活かしたサービス開発、 講演活動や執筆活動など幅広く活動中。著書に『ベッドにいてはいけない』(弘文堂)。

19,800円(税込)/8週間

睡眠にコーチをつけませんか?

【8週間で利用できるサービス】

・専門医監修の睡眠動画プログラム

・厳選された睡眠コーチによるコーチング

・睡眠記録やレポートなどのサポート機能

ご利用料金

【ご利用可能カード】

・VISA

・MasterCard

【お支払い方法】

・クレジットカード


ご利用可能環境

【ご利用対象端末】

本サービスはプラウザにてご利用頂けます。PCでのご利用はできません。


●iPhone 

Safari


●Android 

Chrome 


【動画視聴について】

本サービスは睡眠プログラム動画視聴にSenselyアプリを使用しております。Senselyの対象端末は以下になっております。


●iPhone

最新情報はAppStoreをご確認下さい。


●Android

最新情報はGooglePlayStoreをご確認下さい。

限定50名で利用可能!

現在、コーチを厳選し運営しているため、ご利用人数を月間50名様に限定しております。

よくある質問

①スリープコーチとは何ですか?

睡眠に関する悩みを専属のコーチと一緒に解決を目指す、今までにない新しいWEBアプリサービスです。


②スリープコーチは睡眠を記録するアプリとはどう違うのでしょうか?

睡眠を記録することができるほか、コーチにチャットで直接相談したり、睡眠習慣改善プログラムにそって睡眠について学ぶことができたりします。


③認知行動療法とは何ですか?

認知行動療法とは、体に負担をかけることなく、睡眠のベースとなる行動や考え方のクセにアプローチすることによって、快適な睡眠を目指す方法です。


④寝つきや夜間に目が覚めるなどの悩みを抱えています。私のような場合、スリープコーチはどのように役立ってくれるでしょうか?

スリープコーチでは、専属コーチからのアドバイス、動画を通じた睡眠に関する正しい知識を学ぶことで、寝つきの問題や夜間の目覚めの問題の原因の1つとなっているご自身の睡眠習慣を振り返り、睡眠に関する悩みや課題を明らかにし、より良い睡眠習慣が得られるようしていきます。


⑤8週間のプログラムは、どのタイミングで始まりますか?

サービスを購入後、専属コーチが決まったタイミングで開始します。専属のコーチの割り当てが決まるまでの間、しばらくお時間をいただく場合もございます(最大8日)。


⑥途中で退会をしたい場合、返金はされますか?

いつでも退会することはできますが、一度お支払い頂いた料金は返金はされませんのでご注意ください。


⑦8週間コース終了後はどうなりますか?

ログインはできますが、サービスをご利用いただくことはできません。また、睡眠に関するデータの閲覧もできません。


⑧ クレジットカード以外の支払い手段はありますか?

会員の登録にはカード情報などは必要ありませんが、サービスの購入はクレジットカードのみになります。


⑨PCでも利用できますか?

PCでのご利用はできません。iPhoneのSafariもしくはAndroidのChromeよりご利用下さい。


⑩途中で"senselyをインストールする"と出ました。"sensely"とはなんですか?

Senselyアプリは、スリープコーチで提供している睡眠プログラム動画を視聴するためのアプリです。インストールをしないと、動画を視聴することができません。


※お問い合わせの際は、「@sleepcoach.jp」ドメインからのメールを受信できるようにメール設定を必ずご確認ください。

お問い合わせ

※このお問い合わせでは、睡眠に関するお悩みのご相談にはお受けいたしかねます。予めご了承ください。

スリープコーチとは?

認知行動療法のエッセンスを取り入れたプログラムです。


毎週決められたテーマのプログラムを実践することで、睡眠の悩みの原因となる睡眠習慣の改善を目指します。


• 厳選された睡眠コーチが、あなたの睡眠にオーダメイドなアドバイスを行います。


自分のペースに合わせて、納得できるまでコーチに相談しながら実践することで1人では挫折しがちな睡眠習慣改善を実現します。


8週間集中でじっくりとコーチングを行います。

Copyright © Nemulog Inc. All Rights Reserved.